エステは無駄なく効率的に通いましょう!

エステの効果が発揮される時間帯や理想的な頻度について

無駄なくエステの効果を発揮させましょう!

エステはフランス語でエステティック(美意識)が語源です。その意味の通り、エステを行う場合(セルフエステも含め)は、痩身・美白・美肌など見た目を美しくする効果が期待できます。その他にもリラクゼーション効果もあります。心にも体にも効果のあるのがエステなのですね。

エステにはどのような効果が期待できるのでしょう?

エステサロンには色々なコースがあります。もちろんエステサロンによって得意のコースやおススメのメニューがありますが、どの時間帯に行けば一番効果的なのか疑問に思う事がありますよね。
ただし行ける時間は個人によってまちまちで、学生さんや会社員でしたら学校帰りや会社帰りの夕方や土日が行きやすい時間帯になりますし、主婦でしたら平日の昼間が都合がいいかもしれません。行きにくい時間帯を選んで通うよりは、自分の余裕のある時間帯を選んで通った方が継続しやすいと思います。

また、継続することを前提としてなのですが、同じサロンに通った方が効果は実感しやすいと思われます。先ほども書きましたがサロンによって得意のコースやおススメのメニューがあります。一回行ってみて実感が湧かずサロンを転々としてみても美容を目的としては効果が実感しにくいのです。もちろん、サロンの雰囲気を知りたい、リラックスできるかどうかを確認することが目的であれば、色んなサロンに行ってみないと分かりませんが。美容効果はサロンでは一回の施術ではほぼ実感できません。というのは、どのサロンでもそのサロンで最も効果のあると自負のある施術を行っていますので、次の施術が違うものだと前のサロンの効果が薄れてしまうからです。
体験などでお気に入りのサロンが見つかった場合は、継続して同じサロンに通う事をお勧めします。
お馴染みのエステティシャンであれば、こちらの肌の状態も把握していますしリラックスして通う事が出来ますね。

通う頻度については、サロンによってもですが個人によっても変わってきますので、必ずエステティシャンと納得のいくカウンセリングをしましょう。

老廃物をリンパ系にのせて排泄します

痩身系のエステでは体にたまった老廃物をリンパ系にのせて体から排泄する施術を行っています。施術の方法はエステによって違いますが、もみほぐしなどを行う場合は期間が空くとセルライトがまた固まってしまいます。ある程度の頻度で通わなければ効果は出にくいかもしれません。

ターンオーバーに合わせて通いましょう

肌の周期は約28日です。今ある表皮の下に新しい皮膚が出来、その皮膚が表に出てくるまで約28日かかるのです。これをターンオーバーと言います。新しい肌の出てくる周期に合わせて施術を行いますので、あまり通いすぎても意味がありません。エステティシャンがアドバイスをしてくれますので参考にして通いましょう。

TOPへ